和包丁シリーズ

正広作 クロマックス別作 西型菜切

黒打ち菜切シリーズは、昔ながらの形と柄、そして自慢の切れ味は、今も昔も手打ちの伝統を受け継ぐ、鍛造技術から生まれます。

刀身の材質:ハガネ 鍛造品
材質詳細: カーボン 1.0%、モリブデン、バナジウム
口輪: プラスチック
硬度:HRC 60
中子形状: 打ち込み
サブゼロ処理:なし
ハンドルの材質:朴ノ木

検索結果へ戻る
製品に関するお問い合わせはこちらから
PAGE TOP